現職三村氏が3選 青森県知事選

印刷

   青森県知事選は2011年6月5日投開票され、現職の三村申吾氏(55)が3選を決めた。自民・公明推薦の三村氏が、前民主党県議の山内崇氏(56)と共産党公認の吉俣洋氏(37)の2人の新顔を大差で破った。投票率は41・52%だった。

   同県内には東通原発など原子力関連施設がある。原発について、三村氏は「安全性の独自検証」、山内氏は「新設凍結」、吉俣氏は「脱原発」を訴えていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中