1位は岡山「ひるぜん焼そば」 B-1グランプリ

印刷

   2011年のご当地グルメの祭典「第6回B-1グランプリ」の1位には、「ひるぜん焼そば好いとん会」(岡山県真庭市)が選ばれた。兵庫県姫路市で開かれていた大会で11月13日、来場者の「割りばし投票」の結果、決定した。

   ひるぜん焼そばは、真庭市蒜山(ひるぜん)地区発祥で、ソースではなく、甘辛の味噌だれで焼くのが特徴。2位は、「津山ホルモンうどん研究会」(岡山県津山市)だった。

   また、福島第1原発事故の影響で多くの町民が避難生活を送っている福島県浪江町の「浪江焼麺太国」が4位に入った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中