2018年 11月 15日 (木)

「なでしこ優勝」予想の前園、丸刈り決定 「約束はちゃんと守ります」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   サッカー女子ワールドカップ決勝でなでしこジャパンがアメリカに敗れたことを受け、サッカー解説者の前園真聖さんが丸刈り頭になることが決まった。

   前園さんは出演番組でなでしこの勝利を予想し、外れた場合は「坊主にします」と宣言していた。

  • 前園さんに「丸刈り」を要求した松本さん
    前園さんに「丸刈り」を要求した松本さん

「最後まで諦めないのがなでしこです!」とエールを送ったが・・・

   決勝戦前日の2015年7月5日放送「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した前園さんは、勝敗の行方を聞かれ、

「厳しい戦いになると思う」
「(なでしこ優勝の確率は)50%です。フィフティー・フィフティー」

などとあいまいに回答。しかしこれまでの予想が外れていることから、白黒はっきりするよう追及され、

「51%に近いのはなでしこ」

と渋々予想した。

   さらに松本人志さんが「もしなでしこが優勝しなかったら、何かしてくださいよ」と水を向けると、黙る前園さんをよそに、スタジオは「坊主」「アイパー」などと大盛り上がりした。

   前園さんは「(予想が当たったら)違う髪色に染めてください」と松本さんに要求するなど牽制したが、最終的には長さ3ミリの丸刈りにすることが決まった。

   迎えた6日の決勝、なでしこは試合開始から立て続けに得点を許す厳しい試合内容に。前園さんは後半途中にツイッターで、

「最後まで諦めないのがなでしこです!」

と声援を送ったが、結局2‐5で敗れた。

「丸刈り確定」
「坊主になるんですか?楽しみにしてます!」
「坊主にする諦めはつきましたか?」

とファンからはメッセージが送られている。試合終了後、前園さんは「4年経っても準優勝は凄いことです。 お疲れ様でした! それと、約束はちゃんと守ります」とツイートした。丸刈り姿は7月11日放送の「ワイドナショー」で披露する見通しだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中