2018年 12月 15日 (土)

カレーを食べるインド人はボケにくいってホント?

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   寿司、ラーメンと並び、日本人の大好きな3大国民食であるカレー。「ボケたくなければカレーを食べればいい」のなら、こんなに嬉しいことはないのだが......ホントだろうか。

   喜んでほしい。ホントのようなのだ。理由を説明する前に、「カレーのパワー発見」にいたる興味深い物語を紹介したい。医療専門家の間では、インド人にアルツハイマー病が少ないことは周知の事実だったが、平均寿命が短いため発症するまで長生きする人が少ないからと思われてきた。ところが北インドの、ある不思議な村が注目を集める。バラブガール村だ。長寿の人が多い地域だが、アルツハイマー病になる人がほとんどいないのだ。

  • 年齢を重ねても「インド式九九」だって楽々(イラスト:サカタルージ)
    年齢を重ねても「インド式九九」だって楽々(イラスト:サカタルージ)

カレー効果絶大!インド人は米国人の4分の1以下の発症率

   この謎に迫ろうと、米ピッツバーグ大学の研究チームが村に入り、55歳以上の高齢者約5000人を調査した。70代の人々の発症率を調べると、米国のある地域の70代と比較して4分の1以下だった。病気を起こす遺伝子に違いがあるのではと調べたが、米国人と全く同じだった。結局、7年間調査を続けたが、原因を特定できず、研究チームは「野菜中心の食生活、家族の深い絆、ストレスのない社会。それらが幸せな体、幸せな心、そして幸せな脳につながり、アルツハイマー病から守っている」と曖昧なまま結論づけた。

   この研究は、認知症予防医学に大きな影響を与えたが、科学者たちの間に別の仮説を生み出した。「何か特定の食べ物に秘密があるはずだ。米国人が食べなくてインド人が毎日摂る物といえば、カレーだ!」というわけだ。各国でカレーの成分の研究が進んだ。そして2004年、金沢大学の山田正仁教授の研究チームが、カレーに使う黄色いスパイス「ターメリック」(日本名ウコン)にアルツハイマー病の予防効果があることを突きとめた。

   ここで、アルツハイマー病のメカニズムを説明しよう。アルツハイマー病は、脳の中にアミロイドベータという物質が蓄積されると発症する。アミロイドベータは集まって塊をつくる。これが老人斑だ。老人斑は脳内にシミのように点々と増えていき、周囲の脳神経細胞を破壊する。その結果、脳全体が委縮してしまうのがアルツハイマー病である。

   山田教授らは、ターメリックの中に含まれているクルクミンというポリフェノールの一種に着目した。アルツハイマー病にしたマウスにクルクミンを投与すると、アミロイドベータが老人斑をつくるのを阻止するばかりか、すでに塊となった老人斑まで分解する作用があることがわかった。つまり、アルツハイマー病の予防と改善を果たす効果があるのだ。ただし、2015年7月現在、まだマウスを使った実験段階で、人間には立証されていない。

市販のルーにターメリックをプラスがお勧め

   とはいえ、インド人の例をみても効果は期待できる。では、カレーをどう食べたらいいのだろうか。「ボケたくなければカレーを食べなさい」という本を書いた東京有明医療大学の川嶋朗教授は、本やサイトの中でこうアドバイスする。「市販のカレー粉やルーを調べると、残念ながらインド料理店のカレーよりターメリックの含有量が低い。そこで、ターメリックを別に買ってきて、混ぜてほしい。カレーは週に2、3回くらいで十分。ただし、カレーライスのご飯のドカ食いは、高カロリーになるのでNGです。できるだけ、カレー南蛮やカレー肉ジャガなどのおかずにするのがいいでしょう。辛いのが苦手な人は、カレー粉をサラダに振りかけるだけでもいいですよ」。

   うれしい効果のあるクルクミンだが、実は消化・吸収率が低いという弱点がある。そこで、きな粉をカレーに加えると、中に含まれているレシチンの効果で吸収率が劇的にアップするという。「カレー+きな粉」で味も美味しくなる。きな粉の原料である大豆にもレシチンは豊富に含まれている。ぜひ「大豆カレー」を試して欲しい。大豆には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンも多く含まれているので、特に女性にはお勧めだ。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中