3G携帯のプリペイドサービス「プリモバイル」 ソフトバンクモバイル

印刷

   ソフトバンクモバイルは1月24日、第3世代(3G)携帯電話に対応するプリペイドサービス「プリモバイル」を2月4日から提供する、と発表した。前払い方式を採用し、基本使用料は不要だが、サービス利用には対応する端末が必要になる。「Yahoo!ケータイ」など各種オプションは利用できない。

   また、「プリモバイル」契約者向けに、300円で30日間メールが使い放題となる「メールし放題」プランの提供も発表した。サービス提供開始にあわせてパナソニックモバイルコミュニケーション製「SoftBank 705PX」を対応端末として売り出す。ソフトバンクショップのほか、コンビニなどでも販売される予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中