「操・軽・美」3拍子揃ったスマートフォン「WILLCOM 03」

印刷
WILLCOM 03
WILLCOM 03

   ウィルコムは、シャープマイクロソフトと共同開発したスマートフォン「WILLCOM 03」を2008年6月下旬から販売する。

   スマートフォンとは携帯電話・PHSと携帯情報端末(PDA)の機能を融合させたモバイルツールのこと。「WILLCOM 03」は、日本独自開発の「W-ZERO3」シリーズの後継機種となる。

   スマートフォンはその多機能性から小型化が課題となっていたが、本機種では長さ116mm、横幅50mm、薄さ17.9mm、重さ135g(電池込み)と従来のものより一回り小さいコンパクトサイズを実現した。

   また、液晶面の操作ボタンの凹凸が無い「フルフラット・サーフェース」や、ボタン1つで電話用のテンキーと矢印キーを入れ替えられる「イルミネーションタッチ」の技術を採用。デザイン性と操作性を向上させている。

   OSはマイクロソフトの「Windows Mobile 6.1 Classic 日本語版」を搭載。外出先でパソコンのデータ閲覧や編集など、パソコンと連携した利用をすることができる。

   価格は6万3120円だが、2年契約割引を適用すれば、実質負担額は3万5520円となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中