2018年 7月 23日 (月)

ベトナムにどっぷりひたる一日 代々木公園で祭典

印刷

   ベトナム文化を思い切り楽しめる祭典「ベトナムフェスティバル2008」が2008年9月20~21日、東京の代々木公園で開かれる。日本とベトナムの外交関係樹立35周年を記念し、日越政府の共同プロジェクトとして実施される大規模なイベントで、30万人の来場を見込んでいる。

   会場には、ベトナム料理の屋台やベトナムの手工芸・物産の販売店約150店が出店する予定。メインステージでは、ベトナムの人気歌手ミーリンを始めとする日越両国の有名アーティストが歌やダンスを披露し、会場を盛り上げる。

   入場は無料。時間は、9月19日の前夜祭が17時~20時、20・21日は10時~20時。公式HPでは、当日の出店店舗を募集している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中