プレゼンの助っ人「緑に光る」レーザーポインター

印刷
本体がカーブ形状になっていて握りやすい(緑色光のラインはイメージ)
本体がカーブ形状になっていて握りやすい(緑色光のラインはイメージ)

   コクヨS&Tは、使いやすさを徹底的に追求したユニバーサルデザインの「レーザーポインター<グリーン>」を2008年8月1日に発売する。

   本体のカーブ形状と適切な重心バランスにより握りやすさが向上。長時間の使用でも疲れにくいという。ボタンは誤操作しにくいレイアウトを採用した。

   レーザー光は従来の赤色光より約8倍明るく見える緑色光を採用し、色覚の個人差を問わず見やすくなったという。

   また、手元ボタンでパワーポイントのページ送りや戻しもできるほか、バッテリーランプを搭載し発表時の突然の電池切れを防ぐこともできる。

   価格は4万7250円。レーザー光の形状を、ポイント(・)、サークル(○)、ライン(―)に変更できる機能を加えたタイプは5万400円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中