キャメロン・ディアスの気分で「ベガスツアー」

印刷
リムジンでラスベガスの夜景をひとり占め…
リムジンでラスベガスの夜景をひとり占め…(写真はHP)

   ジャルパックは、映画「ベガスの恋に勝つルール」の劇場公開を記念し、オリジナルツアー「映画『ベガスの恋に勝つルール』ロケ地を巡る ラスベガス5日間」を2008年7月28日からウェブ限定で販売している。

   「ベガスの恋に勝つルール」は8月16日から公開される、キャメロン・ディアス主演の新作ラブコメ映画だ。

   ジョイ(キャメロン・ディアス)は、NYでバリバリ働くキャリアウーマン。フィアンセにふられた気持ちを晴らすためにラスベガスにやってきたジョイは、同じく仕事をクビになってラスベガスにやってきたジャック(アシュトン・カッチャー)に出会う。意気投合した二人は派手に飲み明かし、目覚めるとなんと勢いで結婚していた!? 婚姻の無効手続きをしようと焦るふたりだったが、ジャックがジョイの25セントを投入したスロットマシーンで300万ドルが大当たりして……。

   このロケ地巡りツアーは、まるで主人公の2人になったようなセレブ気分を味わえるプランになっている。ホテルは、映画にも登場したプラネット・ハリウッド。モダンでスタイリッシュな雰囲気を楽しみつつ、映画さながらにスロットマシーンに挑戦してみたり、リムジンを走らせて夜景の見えるレストランで夕食を食べたり。食後には、映画「花より男子ファイナル」のロケ地にもなったベラジオホテル前の噴水ショーを見ることもできる。

   08年9月1日から12月20日までの期間限定プラン。価格は、たとえば成田から出発するとおとな1人、17万9000円から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中