2018年 5月 24日 (木)

鳥居みゆき、ドラマ出演「いつものキャラじゃない」

印刷

   何かに憑りつかれたような"鬼気迫る芸風"で人気のお笑いタレント、鳥居みゆきさんがドラマに出演することになった。マイクロソフトの動画サイト「MSNビデオ」で配信されるオリジナルドラマに出演、恋するロボットの役をシリアスに演じる。

人間の男性に恋するロボット役で出演

かわいらしいエプロン姿でドラマ収録にのぞむ鳥居みゆきさん
かわいらしいエプロン姿でドラマ収録にのぞむ鳥居みゆきさん

   鳥居さんが出演するのは、MSNビデオで2008年8月15日から配信されるネット限定のショートドラマ「Today's Game(仮題)」だ。「CLIMAX(クライマックス)」をテーマにしたシリーズの一つとして制作され、無料でネット配信される。

   鳥居さんは人間の男性と恋に落ちるロボットの役。思いを寄せる男性のために、ピンクのエプロン姿で料理を作るシーンは、普段の鳥居さんとは全く違う雰囲気で必見だ。10分前後のショートドラマだが、人気テレビドラマの「時効警察」や「特命係長 只野仁」をてがけた制作会社が作っており、見どころ十分の本格ドラマだという。

   ドラマの撮影現場に立ち会ったスタッフは

「いつものキャラとは違うマジメな演技だった。キレイな女の人だなあ、シリアスな演技もできる人なんだなあと思いながら撮影を見ていた。いつでも好きなときに楽しめるネットドラマなので、気軽に見にきてほしい」

と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中