指先で「トン♪トン♪」 バッチリ撮影

印刷
側面や液晶モニターをタップして操作できる
側面や液晶モニターをタップして操作できる

   オリンパスイメージングは2008年9月6日、指先で本体を軽く叩くことで操作できるデジタルカメラ「μ1050SW」を発売する。

   加速度センサーとデジタル処理技術を組み合わせた新開発の「トン♪トン♪操作」機能を搭載した。本体の側面や液晶モニターを指で軽く叩く(タップ)ことで、撮影や画像の再生などができる。手袋などをはめていて、シャッターを押しにくい状態でも「タップ」で写真を撮影できるという。画素数は1010万画素。

   水中3mまでの防水機能や防塵機能も備え、気温が-10℃の環境でも使える。シルバー、ブルーなど4色。想定価格は4万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中