小さくても「高品質」 東芝液晶テレビ

印刷
黒色のデザインで、落ち着いた雰囲気
黒色のデザインで、落ち着いた雰囲気

   東芝は2008年9月15日から小型液晶テレビ「AV550シリーズ」を順次売り出す。22型と26型の2機種を展開する。

   大画面テレビに搭載しているのと同じ映像処理システムを採用したため、映像を質感豊かに再現できるという。また、部屋の明るさや映像に応じて画質などを自動で調節する「『おまかせ』モード」も搭載。HDMI端子や、同社製のノートパソコンなどと連携して使える機能も備えるなど、小型ながら使いやすい仕様にした。ボタンが大きく、操作しやすい新開発のリモコンが付く。

   地上デジタル放送を視聴できる大型テレビの普及が進んでおり、寝室などでの2台目需要を狙う。想定価格は、22型の「22AV550」が9万円、26型の「26AV550」が13万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中