「GAMEの時間です」 東京ゲームショー開催へ

印刷
盛り上がりを見せた昨年の模様
盛り上がりを見せた昨年の模様

   社団法人コンピュータエンターテインメント協会が主催する「東京ゲームショウ2008」が2008年10月9日~12日まで、幕張メッセで開催される。入場券は、前売券1000円。当日券は1200円。小学生以下は無料。

   前半の2日間がビジネスデイ、後半2日間は一般公開日となる。今年のテーマは「さあ、行こう! GAMEの時間です。」。同イベントでの出展は10月2日現在、過去最多となった2007年(217)に次ぐ、209の企業や団体を予定しているという。

   物販コーナーも充実。カプコンは人気ゲーム「モンスターハンター」をカード化した『モンスターハンター ハンティングカード』を先行販売する。また、ハドソンは、20周年を迎えた、桃太郎電鉄グッズやシュウォッチの名で親しまれた連射測定機能付き時計「シューティングウォッチ」をラインナップ。フジテレビのCS放送の人気番組「ゲームセンターCX」のブースではオリジナル商品を展開する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中