2018年 5月 22日 (火)

ビデオをDVDに簡単ダビング

印刷
ビデオデッキとパソコンを接続して使う
ビデオデッキとパソコンを接続して使う

   アイ・オーデータ機器は2008年12月中旬、VHSや8ミリビデオに録画した映像をパソコン経由でDVDにダビングできる「USB接続ビデオキャプチャBOX」を発売する。

   パソコン用に映像を変換する装置と、ビデオデッキとパソコンを接続するケーブルが一体になっており、ビデオデッキで再生している映像をパソコンに取り込む仕組み。映像はパソコンのハードディスクに保存できるほか、パソコンのDVDドライブでDVDに直接ダビングできる。

   映像の編集やDVDの作成をできるソフト「PowerProducer for I-O DATA」も同梱する。希望小売価格は5565円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中