次期「ハリアー」、LAで公開 トヨタ

印刷
迫力のあるエクステリアデザイン
迫力のあるエクステリアデザイン

   トヨタ自動車は、アメリカでレクサスブランドから展開している「RX350/RX450h」の新型モデルを、2008年11月19日から30日まで米国ロサンゼルスで開催されている、2008年LAオートショーに出品している。

   「RX」は日本国内で「ハリアー」としてトヨタから発売されているモデル。ワイドトレッドを用いた迫力あるエクステリアデザイン、視認性と操作性を高めたコクピットとゆとりあるインテリアデザインが新型の特徴だという。「RX350」は、3.5リッターV6エンジンを、「RX450h」には、3.5リッターV6エンジンを用いたハイブリッドシステムをそれぞれ搭載している。

   日本での発売は09年春となるが、それに合わせて「ハリアー」はレクサスブランドから「RX」として発売されることが予定されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中