「バカラ」シャンデリアに酔いしれる恵比寿NIGHT

印刷
ライト総数は250燈という「バカラ」シャンデリア
ライト総数は250燈という「バカラ」シャンデリア

   「恵比寿ガーデンプレイス」は、フランスの高級ガラス「バカラ」のシャンデリアを中心としたイルミネーション「Baccarat ETERNAL LIGHTS」を展開している(J-CASTニュース「モノウォッチ」で動画公開中)。

   シャンデリアの高さは約5メートル、幅は約3メートルで、クリスタルパーツ総数は8472ピース、ライト総数は250燈にも及ぶという「世界最大級」の大きさだ。高さ10メートル、幅約6メートルのアルミケース内に展示している。

   坂道のプロムナードをはじめとする敷地内の樹木は、昨年よりも多い約10万球以上の光でライトアップ。時計広場には赤とシルバーを基調とした高さ約8メートルのクリスマスツリーもある。イルミネーションをテーマにしたサウンドが、センター広場のアーチ状の屋根に反射して現れる幻想的な世界…。敷地内のレストランで「クリスマスディナー」を楽しみながら眺めるイルミネーションも格別だ。

   開催期間は09年1月12日まで。

   08年12月20~23日の午後5~7時には、バカラシャンデリアの前でプロカメラマンによる撮影と無料プリントのサービスも予定されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中