2018年 7月 16日 (月)

薄さ7ミリ、重さ5キロの32型液晶ディスプレイ

印刷
日本ビクター 32型液晶ディスプレイ
日本ビクター 32型液晶ディスプレイ

   日本ビクターは、壁に掛けても天井から吊るしても室内がスッキリしている、薄さ7ミリメートル、重さは世界最軽量の5キログラムの32型液晶ディスプレイを開発した、と2009年1月5日に発表した。薄型・軽量を生かして、これまでに設置できなかったような場所や位置に取り付けられるようにした。バックライトの光源に発光ダイオード(LED)を使用しており、水銀を使わず環境への負荷も抑えられる。価格は未定。2009年中に発売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中