写真をmixiなどに簡単アップできるデジカメ

印刷
レンズカバーを横にスライドして撮影する
レンズカバーを横にスライドして撮影する

   ソニーは2009年1月16日、無線LANに対応したコンパクトデジタルカメラ「DSC-G3」を発売する。

   無線LAN通信を利用して、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)最大手「mixi」や、画像共有サイト「Picasaウェブアルバム」などの提携サイトに写真を簡単にアップロードできる。また、インターネットの閲覧ソフトも搭載しており、ネットサーフィンも楽しめる。

   1010万画素センサーや光学4倍ズームを搭載したほか、撮影シーンに応じて撮影モードを自動で切り替える機能も備えるなど、カメラ自体の機能も高めた。本体は厚さが19.4mmと薄く、レンズカバーを横にスライドして撮影する新デザインを採用した。想定価格は5万5000円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中