「セナのF1マシン」が六本木のCAFEに登場

印刷
有名すぎるほどに有名なマシンだ
有名すぎるほどに有名なマシンだ

   「F1 PIT STOP CAFE」の企画・運営を行うPSC ASIAは、「マクラーレン・ホンダ MP4/6」を「F1PIT STOP CAFE 六本木本店」で2009年1月15日から展示している。

   「マクラーレン・ホンダ MP4/6」は、"音速の貴公子"と呼ばれたF1ドライバー故アイルトン・セナが乗っていたマシンで、1991年のF1世界選手権で使用されたもの。ホンダ製の3.5リッターV12 エンジンを搭載。セナはこのマシンで3度目の、そして最後のドライバーズタイトルを獲得した。

   展示期間は1か月程度を予定、営業時間は日~木曜日が11時から23時まで、金・土・祝前日が11時から27時まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中