「ディオ」「ディオ チェスタ」に新色追加

印刷
写真は「ディオ」。ボディカラーは「ペルセウスブラウンメタリック」
写真は「ディオ」。ボディカラーは「ペルセウスブラウンメタリック」

   ホンダは、原付スクーター「ディオ」「ディオ チェスタ」のカラーリングを変更、2009年1月20日から売り出した。

   「ディオ」のボディカラーには、新たに「デジタルシルバーメタリック」「ペルセウスブラウンメタリック」の2色を追加。計5色が用意される。

   「ディオ チェスタ」には、「ペルセウスブラウンメタリック」を加え、計3色のラインアップ。フロントバスケットの色も「ブラウン」に変更された。

   価格は「ディオ」が15万4350円、「ディオ チェスタ」が16万1700円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中