三菱がスポーティな電気自動車

印刷
電気自動車はスポーティじゃない、なんて言わせない?
電気自動車はスポーティじゃない、なんて言わせない?

   三菱自動車は、2009年3月3日から15日まで、スイスのジュネーブで行われている「第79回ジュネーブ国際自動車ショー」に、コンセプトカー「i MiEV SPORT AIR」を出品している。

   "スポーティな電気自動車"をコンセプトとし、同社の開発している電気自動車「i MiEV」をベースにスポーティな外観を持つものとなっている。半透明の樹脂製ルーフにはソーラーパネルを内蔵し、モーターは「i MiEV」に用いられているものを改良、最高出力60kW、最大トルク230N・mとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中