足回り見直しや操縦性高めたフェラーリ

印刷
性能に見合ったお値段になるのだろうが、果たしてどれほどになるのか…
性能に見合ったお値段になるのだろうが、果たしてどれほどになるのか…

   フェラーリは、2009年3月3日から15日まで、スイスのジュネーブで開かれている「第79回ジュネーブ国際自動車ショー」に、「599 ハンドリングGT エボルツィオーネ(HGTE)パッケージ」を出品している。

   「599」のスポーツ性能と操縦性を際立たせたもので、足回りの見直しや車高を下げることによる低重心化などが行われている。また、合わせて電子制御装置も改良され、シフトチェンジに要する時間が短縮されたほか、アクセル操作への応答性も向上された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中