人気アニメ「スポンジ・ボブ」とリップスライムが強力タッグ

印刷
(1枚目)スポンジ・ボブとRIP SLYMEのメンバー
(1枚目)スポンジ・ボブとRIP SLYMEのメンバー

   MTVネットワークスジャパンが放送する子ども向け番組「最強キッズTV!ニコロデオン」(以下ニコロデオン)では2009年4月1日より、人気アーティスト・RIP SLYME(リップスライム)の制作楽曲「スポンジ・ボブのテーマ」を公開している。

   ニコロデオンがアメリカでスタートしたのは1998年。子ども向けのアニメ、ドラマ、バラエティーなどを日英2か国語で流しており、「スポンジ・ボブ」は同番組を代表する人気アニメになっている。現在ニコロデオンで毎日、またNHK教育テレビでも毎週水曜に放映中だ。

   一方、リップスライムは2001年にメジャーデビューし、「GALAXY」「SPEED KING」などのヒット曲を持つ人気ヒップホップユニット。

   今回は、ニコロデオンのブランドイメージである緑色のスライムと、リップスライムのユニット名とに共通点があったことからコラボレーションが実現。「スポンジ・ボブ」放映10周年を記念したテーマ曲が完成した。

   曲中で繰り返される「スポンジ・ボブ」のフレーズが印象的で、リップスライムらしい明るい曲調ながらも、親子で楽しめる親しみやすさを備えた1曲に仕上がった。

   NHKでは4月1日より番組エンディングに使用されており、ニコロデオンでも4月11日より番組エンディングおよびチャンネル内でオンエア中だが、携帯からの着うたダウンロードも始まるのはうれしいニュース。

   また5月以降には、番組の特別版「スポンジ・ボブとビーーッグウェ~ブ」が放映され、リップスライムが実際に声優として友情出演、5人組のサーファー役を演じるという。

   放映日時はNHKが5月6日、ニコロデオンが8月の予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中