初代をイメージ「シボレー・カマロ」の外観

印刷
初代のイメージが色濃いデザイン
初代のイメージが色濃いデザイン

   ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、新型「シボレー・カマロ」を、2009年12月5日に売り出す。

   販売されるのは、3.6リッターV6エンジン搭載の「LT RS」と6.2リッターV8エンジン搭載の「SS RS」。初代をイメージさせる外観が特徴的なアメリカンスポーツだ。

   価格は「LT RS」が430万円、「SS RS」が535万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中