運転席は中央・左右後方に2席 米国ホンダが未来車像

印刷
面白いデザイン?
面白いデザイン?

   ホンダの米国現地法人アメリカン・ホンダモーターは、2009年12月4日から米国で開催されている「ロスアンゼルスオートショー」で、デザインスタディモデル「Honda Personal‐Neo Urban Transport(P-NUT) Concept」を発表した。

   ボディ後部にパワートレインを積み、ドライバー席を中心にその左右後方に1つずつシートを置く3シーター。都市部で使いやすいように、コンパクトで視界の広いボディとした、未来型コミューターだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中