目と耳を使って要領よく単語を記憶できる「オンライン英語辞書」

印刷
例文に関連した画像が表示されるので、単語の意味をイメージしやすい
例文に関連した画像が表示されるので、単語の意味をイメージしやすい

   オンライン英語学習サイト「Smart.fm」を運営するセレゴ・ジャパンは2010年3月2日、同サイトの単語・熟語・例文のデータベースを活用したオンライン英和・和英辞書「スマート辞書」を公開した。自分が調べたい単語を検索窓に入力すると、意味や例文に加えて、その例文の内容をイメージした「画像」が表示されるのが特徴。単語や例文の「音声」もすぐに聞ける。画像や音声で目と耳に訴えかけることで、単語を記憶しやすくなるという。

   単語データは約36万語。表示される単語の意味や例文は同社が用意したもののほか、Smart.fmの会員が登録した「ユーザー作成コンテンツ(UGC)」も含まれているが、閲覧数の数や画像の有無などの基準で「よりクオリティが高いコンテンツ」がまず表示されるように工夫している。

   辞書ページの右側には、自分が検索した単語の履歴が一列で表示されるので、その後の学習に生かすこともできる。「スマート辞書」は、Smart.fmの会員でなくても無料で利用できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中