2018年 7月 22日 (日)

「湿度が上がる→通気性25%アップ」の優秀インナー

印刷
写真はレースタイプ フレンチ袖(ホワイト)
写真はレースタイプ フレンチ袖(ホワイト)

   トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、「涼快です!」グループから、身生地の編み目の開閉により湿度を調整する春夏向けインナー「天使の扉 涼快です!」を、2011年2月17日に発売する。

   衣服内の湿度が上がると身生地の編み目が開き、通常時に比べ通気性が25%アップするため、汗やムレによる不快感を軽減する。また吸水速乾性に優れているので、汗を素早く処理し、蒸し暑い季節でもさらりとした快適な着心地を実現する。

   裾が1枚仕立てのヘム仕様で、アウターにもひびきにくくなっている。また、今シーズンは、胸元レースタイプに加え、要望の多かったレースがないシンプルタイプを追し、着用シーンが広がった。

   価格は、3255円から3990円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中