目のやり場に困る「過激衣装」森下悠里、J-CASTユースト番組でドラマ秘話語る

印刷
「J-CAST THE FRIDAY」に出演した森下悠里さん(右は本田理紗子さん)
「J-CAST THE FRIDAY」に出演した森下悠里さん(右は本田理紗子さん)

   セクシータレントの森下悠里さんが2011年2月18日、J-CASTニュースが提供する毎週金曜昼のユーストリーム情報番組「J-CAST THE FRIDAY」(http://www.ustream.tv/channel/j-cast-the-friday)に過激コスチュームで生出演した(アーカイブ)。

   森下さんが着用した真っ赤なドレスは、auケータイなどで視聴できるドラマ『HENCHMEN(ヘンチメン=英語で雑魚の意)』(江口カン監督)で自らが演じるクラッシュバニー教官のもの。大きく開いた胸元は自慢の90センチGカップバストがのぞき、スリットは下着が見えそうな位置まで入っている。

「私が演じている役はヘンチメンたちをムチでビシバシ鍛える教官。大きな公園での撮影もありましたが、そこにいた一般の人たちは私やヘンチメン(株式会社悪玉団の戦闘員)たちの衣装を見てクギ付けでしたね。主演の桐谷(美玲)さんや岡田(義徳)さんが今まで見たことのない感じになっているのも見どころかな。あちこちに笑えるポイントもあるので、みんなで楽しんでほしいです」

と語る森下さんは、MCを務めた新人アーティスト・本田理紗子さんから、

   「でも、一番の見どころは森下さんのこの衣装ですよね」と振られると、ニッコリ笑顔で、セクシーポーズをしてみせた。

   同ドラマは2011年2月14日からモバゲーのソーシャルゲーム(www.henchmen.jp)としても始まっている。なお、ケータイドラマ『HENCHMEN』は2月4日から第1話が配信されており、以降はこの日(18日)を含め25日まで毎週金曜に配信される。アクセスは、auケータイまたはパソコンで「リスモドラマ」を検索。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中