2018年 7月 18日 (水)

母親は何をしたらいいのか 避けたい我が子の「就活難民」

印刷
就職も親子で戦う時代
就職も親子で戦う時代

   主婦の友社は、母親のための就活ハウツー本「わが子を就活難民にしないため親ができること」を、2011年4月15日に発売した。

   「就活にはスマートフォンが不可欠」「長期化する就活にはスケジュール管理とタフさが求められる」など、親世代の知らない複雑な現代の就職活動の実態を踏まえ、子どもとの距離が近い母親ができるサポート法を教える。著者は、就職活動の最前線で学生とその親に数多く接している園田雅江さん。

   「『モンスターペアレンツ』にならないために」や「わが子の内定先に親の価値判断を押し付けない」などの就職活動に直接関係するアドバイスのほか、「就活生の体調管理を考えたレシピ」といった母親ならではのサポート法も収録する。

   価格は1470円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中