「平和憲法」、「第9条」が分かるQ&A

印刷
『中高生からの平和憲法Q&A』
『中高生からの平和憲法Q&A』

   晶文社は2011年8月5日、新刊本『中高生からの平和憲法Q&A』(著・高田健、舘正彦)を発売した。

   長年、平和運動に関わってきた著者の2人が、3・11以降の長い年月を生きる若い世代に向け、Q&Aとコラム形式で憲法の本質を分かりやすく伝えている。

   「平和憲法」とはいかなるもので、「第9条」はどんな役割を果たしてきたのかという部分を重点におき、沖縄の米軍基地問題や「道州制」の持つ問題点なども解説。さらに、豊富なコラムで核や自衛隊、宗教間の争いほか、関心の高い問題にも触れている。

   単行本(ソフトカバー)、136ページ。定価1470円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中