マンガ制作の「いろは」を徹底紹介

印刷

   ホビージャパンは、マンガ制作のための実用書『学園マンガの描き方 入門編』(B5変型判、176ページ)を、2011年12月24日に発売する。定価は、2000円。

一連の「マンガづくりの方法」を紹介

『学園マンガの描き方 入門編』
『学園マンガの描き方 入門編』

   『学園マンガの描き方 入門編』では、絵をかくことの楽しさを導入とし、簡単な「お絵かき」が、どのようにしたら「お話し」になり、「ドラマにすることができるか?」という一連の「マンガづくりの方法」を紹介している。モチーフは、身近で多彩な展開ができる「学園マンガ」で、「学園マンガを描く」ことをベースに、ストーリーから作画、原稿の作り方までを徹底解説する。

   第1章では、服やからだ、服の描き方など「キャラの作画」について紹介。第2章では背景の作画などの「画面づくり」、第3章では「マンガのストーリー」、第4章では「マンガ原稿」について詳しく取り上げている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中