デジカメもワイヤレスに! サイバーショット「DSC-TX300V」

印刷

   ソニーは、デジタルスチールカメラ「サイバーショット DSC-TX300V」を、2012年3月9日に発売する。価格はオープンだが、市場推定価格は5万円前後。

有効約1820万画素の裏面照射型CMOSセンサー

「DSC-TX300V」
「DSC-TX300V」

   有効約1820万画素に高画素化した裏面照射型「Exmor R」CMOSセンサーや進化した画像処理エンジン「BIONZ」により、高精細でノイズの少ない画質を実現したほか、高感度撮影時のノイズ量を約6分の1に低減し、最大ISO12800での撮影に対応したことで、ノイズが多くなりがちな撮影シーンである夜景などのシーンも、ブレることなく明るくきれいに撮影できる。また、明るいところは最速約0.13秒、暗所でも最速約0.25秒で作動する高速AF性能も実現した。

   Wi-Fi機能を搭載しているので、スマートフォンやタブレットなどの対応機器から「DSC-TX300V」にアクセスすると、友人や家族と共有したい写真を選んで転送したり、ワイヤレスでTVの大画面で鑑賞したり、PCに保存したりでき、撮影後の楽しみも広がる。

置くだけでデータ転送も

   外出先で撮影した後、自宅でカメラをマルチステーションに置くだけで、簡単に充電・給電ができるだけでなく、カメラの電源をオンにしてマルチステーションに置くと、給電している間に内蔵の「TransferJet」を使用して、バッテリーを消費することなく撮った写真・動画をPCに保存できる。写真・動画の取り込みが完了すると、自動的に電源が切れ、充電が開始される。

   カラーはブラックのみ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中