「Google Art Project」がさらに進化 3万点のデジタル・アーカイブに

印刷
写真はテート・モダン
写真はテート・モダン

   Google(グーグル)は2012年4月3日、世界中のミュージアムに所蔵されている作品をオンラインで見られる「Google Art Project」を、40か国151ミュージアムに拡大したと発表した。日本からは東京国立博物館などが新たに参加している。

   鑑賞できる作品は、ダ・ヴィンチ、カラヴァッジオ、ベラスケス、ドラクロア、クールベ、マネなどの巨匠を中心に、およそ3万点にものぼる。西洋の美術史を、居ながらにして手軽に振り返ることができる。

   美術館内を360度見られるストリートビュー配信も、これまでより高画質になり、さらに現実感あふれる疑似体験が楽しめるようになった。見られるミュージアムも46か所に増えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中