宮崎でドキドキしよう 地元の人と交流も

印刷

   WILLER TRAVELは、「ドキドキ宮崎」特集をウィラーサイトで、2012年6月13日から展開している。同社が展開する「観光ドキドキ交流県」構想は、宮崎県の地元の人々と観光客が交流することにより、交流型の観光事業を盛り上げようというもの。参画店舗では「ドキドキ宮崎」Tシャツを着用もしくは幟を掲示し受け入れ体制をととのえている。

「恋のオマモリ」も

ウィラートラベル サイト
ウィラートラベル サイト

   今回企画された「ドキドキ宮崎」特集は、大阪南港から宮崎県宮崎港までの往復フェリーチケット、宮崎市内のホテル1泊、そして、宮崎県内の路線バスが乗り放題になる宮崎交通1日乗り放題乗車券のセットに、各地で40個の特典が利用できる「ドキドキパス」が付いたプラン。1万3800円から購入できる。

   他にも公益財団法人みやざき観光コンベンション協会が主催する「宮崎恋旅」とタイアップしており、対象施設に宿泊すると、「恋旅キャンペーンブック」「恋旅ステッカー」「恋のオマモリ」がもらえる。

マリン体験はいかが?

   若い女性同士の旅行や女性の一人旅でも参加しやすい特典として、海でのマリン体験メニューが付いた「海でもっとドキドキ」や、恋に効くメニューが豊富な「恋でもっとドキドキ」をプラス500円で追加することができる。

   対象出発期間は2012年7月12日~9月28日(名古屋出発のみ7月12日~7月29日)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中