BABYMETAL、10月に初のワンマンライブ開催

印刷

   シングル「ヘドバンギャー!!」がオリコンインディーズチャートでウィークリー2位に入った3人組メタル・ダンス・ユニット、BABYMETALが2012年7月21日、初のワンマンライブを「渋谷O-EAST」で10月6日に行うと発表した。

   BABYMETALはアイドルグループ、さくら学院から派生したユニット。「ヘヴィメタルとアイドルの融合」がテーマで、ヘヴィでブルータルなのにキュートなぶっ飛んだサウンドが特徴だ。

来場者全員コルセットを首に着用、ワンマン発表に湧く

ステージに立つBABYMETAL(左からYUIMETAL、SU-METAL、MOAMETAL)Photo by Taku Fujii
ステージに立つBABYMETAL(左からYUIMETAL、SU-METAL、MOAMETAL)Photo by Taku Fujii
気絶するかのように倒れこむパフォーマンスも披露。
気絶するかのように倒れこむパフォーマンスも披露。

   7月21日、「ヘドバンギャー」リリース記念ライブが、ライブハウス「目黒鹿鳴館」(東京目黒区)で行われた。夜の部「LEGEND~コルセット祭り」終盤、「渋谷O-EAST」ワンマンライブ概要がVTRで発表され、フロアから大きな歓声が挙がった。

   BABYMETALは、これまでアイドルフェスへの参加のほか7月上旬にCD購入者を対象にしたリリース記念ツアーを名古屋、大阪で行うなどしているが、本格的なワンマンライブの開催は初となる。

   この日の「LEGEND~コルセット祭り」では、来場者全員が「ヘドバンギャー!!」初回限定版付属の「ヘドバン養成ギブス」を首に着用。異様な熱気の中、SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人が、表題曲の「ヘドバンギャー!! 」のほか、カップリングの「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」など計6曲を披露。アグレッシブな歌とダンス、そして「土下座ヘドバン」などの強烈なパフォーマンスで会場を盛り上げていた。

   独自のコンセプトとノリで注目されているBABYMETAL。フロアにはBABYMETALのTシャツだけでなく、海外メタル系バンドのTシャツを着ているファンもおり、従来のアイドル好き以外の層からも支持を集め始めているようだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中