字や図や表が見易く分かり易くかける 文系理系教科の事情に合わせた「学習罫」がルーズリーフに

印刷

   コクヨグループのコクヨS&Tは2014年10月8日、文系・理系それぞれの科目に適した罫内容の「学習罫キャンパス ルーズリーフ 文章罫・図表罫」を発売した。

高校生向け

「学習罫キャンパス ルーズリーフ 文章罫・図表罫」
「学習罫キャンパス ルーズリーフ 文章罫・図表罫」

   学習罫は、中学生・高校生が使った500冊のノートを教科別に徹底的に研究して開発した2種類の新しい罫線で、2013年10月に発売した「学習罫キャンパスノート」シリーズで初めて採用されたもの。

   ドット入り罫線の行の間に点線(余白ライン)を配置しその点線にそろえて文字を書くと一定の余白をあけることができて、読み返しやすく、国語や社会、英語などの文系科目に最適だという「文章罫」と、ドット入り罫線の行の間に行を4等分する細かい3列のドット(作図ドット)を配置し、細かいドットを目印にすることで、図や表をわかりやすく書くことができて、数学や理科などの理系科目に最適な「図表罫」の2種類を展開した。

   今回は、「ノートだけでなくルーズリーフにも」というユーザーの声に応えて、ルーズリーフの使用率が高くなる高校生向けに製品化。

   サイズはB5で、「文章罫」は7.7mm罫・6.8mm罫、「図表罫」は7mm罫・6mm罫の2種類を展開する。

   希望小売価格は280円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中