2019年 5月 25日 (土)

ギャル界にこの夏増えそう"おフェロ女子"って?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ここ数年、ナチュラルメイクが主流になっているギャル界。以前のように二重に重ねたつけまや、ガッツリアイライン等を施すギャルは少なくなり、いかにキレイにナチュラルに仕上げるかが重要になっています。

   そんな中、最近ではあるメイクが注目を集め始めています。

   その名は「おフェロメイク」です。

   「おフェロ」とはおしゃれ×フェロモンの造語で、ちょっぴりエッチでセクシーな魅力を醸し出した女子のことを言います。

   またその注目度は高く、オシャレブロガーの間では、

『おフェロメイク、早くモノにしたい!』
『おフェロメイクにしたら、かなり好評だった! 今日からおフェロ女子!』
『おフェロメイク研究中! 自分の顔じゃないみたいに新鮮!』

――と、おフェロ女子を極める傾向が高くなっているようです。

   今回はそんな「おフェロメイク」を作り上げるための5つの条件をお伝えさせて頂きます。

  • 「突然おフェロメイクしたくなってちーくとリップをぽぽんと」――吉木千沙都インスタグラム@popochan318より
    「突然おフェロメイクしたくなってちーくとリップをぽぽんと」――吉木千沙都インスタグラム@popochan318より
  • 「ほてりメイクすると、照れてるの? 酔っ払ってるの? と言われる」――益若つばさインスタグラム@tsubasamasuwaka1013より
    「ほてりメイクすると、照れてるの? 酔っ払ってるの? と言われる」――益若つばさインスタグラム@tsubasamasuwaka1013より

艶ある肌作り、ハイライトで内側から光輝くように

【その1 おフェロメイクの基礎、艶のある肌作りを目指すべし!】

   おフェロメイクの重要工程である肌作り。王道ギャルメイクではマット肌に仕上げるのが定番でしたが、おフェロメイクでは素肌っぽく見えるのにどこか艶があり、思わず触れたくなる柔らかさがキモ! みずみずしさと透明感がある肌に仕上げることで愛されおフェロべースの完成です。あくまでもテカりではなく、上品でしっとりとした艶感なのでお間違いなく。

【その2 おフェロ数をアップ! のっぺり顔解消のためにハイライトをON!】

   さらにおフェロ顔にさせるためには、ハイライトを忘れずに。艶感のある肌を作り上げるのに、額と鼻筋・目元のCライン・顎先にハイライトを入れることで、より潤い度がアップ! ついつい面倒になりがちなハイライトですが、きちんと使い方をマスターすることで、内側から光り輝くような肌に! おフェロメイクにNGなのっぺり顔も解消出来、強弱のある仕上がりに!

【その3 オレンジ&ピンクチークは封印! おフェロ顔には赤系チークがマスト!】

   おフェロメイクのベースが完成したら、次に鍵となるのが色気をググっと注入してくれるチーク! ギャルメイクでは、黒肌メイク×オレンジ、ガーリーメイク×ピンクがテッパンでしたが、おフェロメイクでは赤系チークを塗るのがポイント。定番のパウダーチークではなく、濃い目のクリームチークを目の真下あたりにポンポンとほっぺに乗せれば、一気におフェロ顔に!

【grp】 grpとは「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中