2021年 4月 22日 (木)

欧米人の「ニッポン大好き本」次々と出版 日本人が気づかない日本の魅力をPR

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「ニッポン大好き」「日本はすごい」――日本のさまざまな魅力や不思議さについて外国人が綴った本がちょっとしたブームだ。

   日本人の気づかない日本のすばらしさを、欧米人の目を通して伝えるというパターンが多い。クール・ジャパン人気や訪日観光客の急増など、最近の日本への関心の高まりを、本の世界でも見せつけている現象と言えそうだ。

  • 世界が日本に夢中なワケ
    世界が日本に夢中なワケ
  • ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由
    ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由
  • 日本のことは、マンガとゲームで学びました。
    日本のことは、マンガとゲームで学びました。
  • 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
    北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
  • コモエスタ・ニッポン! ~世界で最も読まれているスペイン語ブログのひとつは日本ガイドだった
    コモエスタ・ニッポン! ~世界で最も読まれているスペイン語ブログのひとつは日本ガイドだった
  • 外国人が愛する美しすぎる日本
    外国人が愛する美しすぎる日本
  • やっぱりすごいよ、日本人
    やっぱりすごいよ、日本人
  • だから日本は世界から尊敬される
    だから日本は世界から尊敬される
  • ニッポンを発信する外国人たち
    ニッポンを発信する外国人たち
  • クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン
    クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン
  • 世界が日本に夢中なワケ
  • ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由
  • 日本のことは、マンガとゲームで学びました。
  • 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
  • コモエスタ・ニッポン! ~世界で最も読まれているスペイン語ブログのひとつは日本ガイドだった
  • 外国人が愛する美しすぎる日本
  • やっぱりすごいよ、日本人
  • だから日本は世界から尊敬される
  • ニッポンを発信する外国人たち
  • クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン

毎月のように新刊

「世界が日本に夢中なワケ」(宝島社)
「ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由」(幻冬舎)
「日本のことは、マンガとゲームで学びました。」(小学館)
「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」(KADOKAWA/メディアファクトリー)
「コモエスタ・ニッポン! ~世界で最も読まれているスペイン語ブログのひとつは日本ガイドだった」(宝島社)
「外国人が愛する美しすぎる日本」(大和書房)
「やっぱりすごいよ、日本人」(あさ出版)
「だから日本は世界から尊敬される」(小学館)

   いずれもこの1年ほどの間に刊行された、欧米人の著者名による日本紹介本だ。ほとんど毎月のように新刊が出ている。長く日本に住んだ日本通の欧米人が書いているケースが多い。著者の顔ぶれは多彩だ。

   「世界が日本に夢中なワケ」の著者ボビー・ジュードさんはフロリダ出身。北九州を拠点にイケメン・タレント、料理研究家として活躍中だ。「やっぱりすごいよ、日本人」などの著者ルース・ジャーマン白石さんはハワイ育ち。リクルート社員を経て、欧米系女性では初の宅地建物取引主任者に。「外国人が愛する美しすぎる日本」などの著者ステファン・シャウエッカーさんはスイス人。来日後、長く群馬県に住んで、外国人旅行者のためのウェブサイト「ジャパンガイド」を運営している。「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」の著者オーサ・イェークストロムさんはスウェーデン出身の漫画家。日本で感じた不思議を4コマ漫画で描いている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!