2018年 9月 21日 (金)

「ぶぶか」店主監修のカップ油そば 極太めん×ボリュームにオッサン敗北!?【レビューウォッチ】

印刷

   明星食品は2015年10月12日、「明星 ぶぶか 肉だれ油そば」を発売した。

   東京・吉祥寺の人気店「らーめん専門店ぶぶか」の看板メニュー「油そば」をアレンジしたカップめん。油そばといえばジャンクな味とボリュームなどが人気の要素だが、果たしてカップでもそれは再現されているのか?

  • 店主監修の味は…
    店主監修の味は…

「薄い」「さっぱり」という評価も

   焼豚の旨みが溶け込んだ濃厚なしょうゆだれに炒めたひき肉をブレンドし、ごま油にあぶりチャーシューの風味を加えたオイルを合わせた、「ぶぶか」店主特製の「肉だれ」を、もっちりした食感で弾力がある太めんにからめていただく。別添のマヨネーズをかけるとさらに濃厚な味わいが楽しめる。

   ツイッターでは、食べた人から

「胡麻油のコクと肉の旨味広がる醤油だれにもちもちと腰のある太麺。マヨネーズを加えた濃厚な味わいで美味しいですねぇ」
「ぶふかさんは全く知りませんが、太くてモチっとした麺に、意外とさっぱりした味で、ボリュームも有り、濃厚な味を期待していたのですが、これはこれで美味しく頂きました♪」
「明星の肉だれ油そば(やきそば)おいしい!これだったら毎日たべれる!」

など、高評価が上がる一方、

「味は薄いし、具もキャベツとサイコロ肉(謎肉)だけ。200円の価値ねーべ」
「ぶぶかの肉だれ油そばを食べたがやはり油そばはお店で食べるに限ると思った」

と、「ぶぶか」の味を知るとみられる人からはかなり厳しい声も寄せられている。

「甘めのたれとふりかけのペッパーがマッチしておいしいです。けど歳のせいか多くて飽きうっぷ」

と、胃もたれを訴える声もある。

   油そばの濃厚さに慣れた人にとってはあっさりに感じられるようだが、それでも胃年齢の若さに自信がない人にはちょっとキツいかも?

   希望小売価格は218円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中