2019年 11月 23日 (土)

伊藤美誠が平野美宇をべた褒め「覚醒していた」 世界選手権は「打倒中国」でメダル狙う

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   卓球の伊藤美誠選手(16)と平野美宇選手(16)が2017年1月28日、河合塾マナビスとスポンサー契約を締結した記念で、都内の河合塾マナビスで開かれた「夢を追いかける高校生応援イベント」に出席した。

   伊藤選手は16年のリオデジャネイロ五輪に出場し、女子団体の銅メダル獲得に貢献した。平野選手は五輪代表に選ばれず、補欠として帯同するという苦渋を味わったが、史上最年少で16年の女子W杯、17年1月の全日本選手権を制し、嬉し涙を流した。

   ともに世界の舞台で活躍する2人。直近の全日本選手権を振り返りながら、今後の目標などを打ち明けた。

  • 平野美宇選手(2017年1月28日撮影)
    平野美宇選手(2017年1月28日撮影)
  • 伊藤美誠選手(2017年1月28日撮影)
    伊藤美誠選手(2017年1月28日撮影)
  • 金のラケットに「夢」を書き込む(2017年1月28日撮影)
    金のラケットに「夢」を書き込む(2017年1月28日撮影)
  • 2人の「夢」は…(2017年1月28日撮影)
    2人の「夢」は…(2017年1月28日撮影)
  • 女子高生たちで記念撮影(2017年1月28日撮影)
    女子高生たちで記念撮影(2017年1月28日撮影)

「みうみま」コンビではなく、新たなペアで

   「5月の世界選手権でメダルを獲る」。記者団に今後の目標を聞かれると、2人は口をそろえて話した。

   卓球の世界選手権は5月29日~6月5日、ドイツのデュッセルドルフで行われる。2人はシングルスとダブルスの双方で出場する。ダブルスではこれまでペアを組み、「みうみま」と可愛がられたが、伊藤選手は早田ひな選手(16)、平野選手は石川佳純選手(23)に相方が変わる。伊藤選手は、「本当に楽しみ。元々『みうみま』だったので、『みまひな』の名前を勝手につけている」。平野選手は「(石川選手は)先輩で、こうした経験は貴重。得られることもたくさんあると思う」と語った。

   記者団に「ダブルスのペアを解消してさびしいか」と聞かれると、伊藤選手は「一緒のチームメートで仲間なので、励まし合って頑張りたい」と話したが、平野選手は「ダブルスを組まなかったら、部屋とかも同じにならないので、まあ今までより仲良くしなくていいかな」とにやり。淡々とした受け答えが記者団の爆笑を誘った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!