都営地下鉄ならどこから乗っても往復1020円 最大500円お得な「羽田空港往復きっぷ」

印刷

   東京都交通局京浜急行電鉄(京急)は、2017年8月1日から8月15日までの期間限定で「羽田空港往復きっぷ」を発売する。

   都営地下鉄浅草線・三田線・新宿線・大江戸線の各駅と京急線羽田空港国内線ターミナル駅の往復料金が、大人1020円・小児が510円になる割引きっぷだ。これを使うと、往復で最大500円分安くなる。

  • 「羽田空港往復きっぷ」
    「羽田空港往復きっぷ」

有効期限は9日間!

   例えば、三田線の西高島平駅または新宿線の本八幡駅~羽田空港国内線ターミナル駅の場合、両コースともIC優先で片道758円、現金優先で760円。往復だとIC優先が1516円、現金優先が1520円となり、500円お得になる計算だ。

   他路線から乗り継ぐ場合も使い方次第で割安になる。例えば、新宿駅から大江戸線に乗り、大門で浅草線に乗り換えて羽田空港国内線ターミナル駅まで行った場合、IC優先で601円、現金優先で610円。同区間を「羽田空港往復きっぷ」で利用すると、往復で202円または220円安くなる。

   有効期限は購入日から9日間(1日単位)。たとえば、8月15日に購入した場合は8月23日の終電まで使える。夏休みの旅行が決まっているなら一考の価値ありだ。

   羽田空港は国際便の拡充に伴って旅客者数が右肩上がりで増えている。夏休みともなれば駐車場は大混雑するし、バスは渋滞という可能性がある。飛行機に乗り遅れるリスクを避けたいなら鉄道の利用が無難だ。

   発売場所は、押上駅、目黒駅、白金台駅、白金高輪駅、新宿線新宿駅を除く都営地下鉄各駅と、京急線羽田空港国内線ターミナル駅。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中