2019年 12月 7日 (土)

子どもの能力開花に加えママの「心のメンテ」も 「育児インストラクター」講座

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   健康の総合スクール「YMC メディカルトレーナーズスクール」を運営するビジョナリー・ライズ(東京都新宿区)は、2019年10月18日から「育児インストラクター」講座を開講する。

   2日×6時間で、自制心、生きる力、社会性、思いやりなど、2020年の教育改革プログラムでも重要視されている「非認知能力」を育てるためのノウハウを学べる。日々の子育てにまつわる「なんで?」も解決できるカリキュラムを組んでいる。

  • 「育児インストラクター」講座が開講
    「育児インストラクター」講座が開講
  • 「YMCメディカルトレーナーズスクール」講師の岡田奈津子さん
    「YMCメディカルトレーナーズスクール」講師の岡田奈津子さん

脳の特徴やアウトプットの重要性、「実践的心理学」も学ぶ

   本カリキュラムでは以下の項目について解説する。

(1)古い脳・新しい脳:古い脳と、新しい脳から見る脳の特徴
(2)五感育児:日常生活で子どもの五感に刺激を与える方法、五感の特性
(3)アウトプットの重要性:アウトプットがなぜ、記憶力を高めるのかについて
(4)ことばの発達:ことばを獲得するための効果的な子どもとの関わり方について
(5)感覚+運動:脳の発達に欠かせない重要知識
(6)人間力=非認知能力:子どもの将来の幸せや成功につながる、非認知能力の育て方について

   また、子どもと親の信頼関係を築き、コミュニケーションを深めるための実践的心理学も学んでいく。今後の開催スケジュールは以下の通りだ。

新宿校:10月18日、25日
名古屋校:11月2日、3日
福岡校:11月16日、17日
大阪梅田校:11月30日、12月1日

   カリキュラムを考案したYMCメディカルトレーナーズスクール講師の1人で、チャイルドボディセラピスト1級を持ち、ベビーマッサージ教室や乳幼児向け脳育講座を定期的に開催している岡田奈津子さんは「子育ては子どもと向き合うだけでなく、お母さんの心のメンテナンスがとても大切」と発表資料にコメントを寄せている。

「講座では"心"を学ぶ授業の中で『お母さんの"心"のメンテナンス』についても話をします。一つ一つ学びを進めていく中で、子どもへの視点や自分自身の観察も変わってくると思います。『子どもの能力を開花させる』ことも魅力的ですが、学びを提供する側として一番大切にしたいのは、親、子ども、保育者が幸せに、笑顔で向き合える時間で溢れていくことです。それにプラスαとして、実践方法を日常に取り入れてもらえると嬉しいです」 (岡田さん)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!