2020年 9月 19日 (土)

「シン・エヴァンゲリオン」コラボモデルの完全ワイヤレスイヤホン

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   イヤホンなど音響機器を手がけるS'NEXT(エスネクスト、神奈川県川崎市)は、「final」ブランドと映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のコラボレーションモデル「EVA2020×final完全ワイヤレスイヤホン」を2020年6月上旬に発売するのに先だち、日本テレビの直販サイト「日テレポシュレ」にて4月24日から予約受付を始めた。

  • デザインや機能など「シン・エヴァ」の世界観を表現
    デザインや機能など「シン・エヴァ」の世界観を表現
  • デザインや機能など「シン・エヴァ」の世界観を表現

「初号機」「2号機」「Mark.06」3カラーをラインアップ

   「エヴァンゲリオン」各機がモチーフのオリジナルデザインを採用。作中に登場するキャラクターで、特務機関「NERV」のオペレーター「伊吹マヤ」(声:長沢美樹)によるオリジナルガイド音声を収録。また、作中に登場する「シンクロ率」を表す波形を模したオリジナルデザインのパッケージに封入されるなど、同作の世界観を感じられる仕上がりとなっている。

   音質面では、ドライバーなどの音響特性を追求した上で、Bluetoothに起因する高音域の気になる部分をわずかにイコライザーで補正することで、解像度が高くクリアなボーカルと迫力のある低音を両立したバランスの取れたサウンドを実現したという。

   また、耳穴の入り口にソフトに装着することで快適性を高めた新設計のイヤーピース「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」5サイズ(SS/S/M/L/LL)、充電用USB Type-Cケーブルを同梱する。

   通信方式はBluetooth 5.0。A2DP/AVRCP/HSP/HFP各プロファイル、SBC/AAC/aptX各コーデックに対応。イヤホン本体のみで最大9時間、付属の充電ケースを使用すれば最大63時間の連続再生が可能。

   「初号機」「2号機」「Mark.06」の3カラーをラインアップする。

   市場想定価格は1万9800円(税込)。

   また、作中で「エヴァンゲリオン」背部から電源供給される「アンビリカルケーブル」がモチーフのイヤホンジャックを採用するほか、本体およびパッケージには作中に登場する月面や「初号機」のナンバーなどをあしらったオリジナルデザインの「EVA2020×final 3Dオーディオイヤホン」も同時発売する。

   市場想定価格は2980円(同)。

   なお、完全ワイヤレスイヤホンを予約するとオーディオイヤホンがプレゼントされる購入予約特典を行っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!