2024年 6月 19日 (水)

炊飯器さえあれば焼き芋できる 水入れて炊くだけ、何もせずお任せ

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   秋の味覚サツマイモ。毎年この時期、スーパーやコンビニエンスストアにはサツマイモを使ったスイーツや菓子が登場する。

   そんな中、ツイッター上で「炊飯器で焼き芋が作れる」、「しかもおいしい」と話題だ。炊飯器にサツマイモと水を少量加えて「炊飯」するだけで、簡単に出来上がるという。J-CASTトレンドの記者も、早速作ってみた。

  • 炊飯器で「焼き芋」が簡単にできた
    炊飯器で「焼き芋」が簡単にできた
  • 用意するのはサツマイモ
    用意するのはサツマイモ
  • 洗って炊飯器に入れる
    洗って炊飯器に入れる
  • 水を200ミリリットル程度加える
    水を200ミリリットル程度加える
  • ほくっと炊きあがった
    ほくっと炊きあがった
  • 中までしっとりとした焼き芋が完成
    中までしっとりとした焼き芋が完成
  • 炊飯器で「焼き芋」が簡単にできた
  • 用意するのはサツマイモ
  • 洗って炊飯器に入れる
  • 水を200ミリリットル程度加える
  • ほくっと炊きあがった
  • 中までしっとりとした焼き芋が完成

サツマイモ、水、炊飯器のみ

   焼き芋を自宅で作る場合、新聞紙とアルミホイルでしっかり包み、オーブントースターやストーブなどで加熱調理するのが一般的だ。火の通り具合を見つつ、途中でサツマイモをひっくり返してさらに加熱するなど、意外と手間がかかる。

   炊飯器に「全てお任せ」できるなら画期的だ。ツイッターで、あるユーザーは「いやほんとカンタンすぎて申し訳ないんだけどオススメです」と、そのレシピを投稿した。実際にレシピサイト「クックパッド」を見てみると、複数の人が炊飯器で焼き芋が作れる、と紹介していた。

   用意したのは

・サツマイモ(今回は2本)
・水
・炊飯器

この3つのみ。

   調理方法も極めてシンプルだ。サツマイモをよく水洗いし、炊飯器の底に付くように並べる。記者の炊飯器は小型だったので、小さめのサツマイモ2本でいっぱいになった。そこに、水を200ミリリットル程度加える。水分量の多いねっとりとした焼き芋を作りたい場合は、さらに水を足しても良さそうだ。

   あとは、コメを炊くのと同じように「炊飯」のスイッチを押すだけ。炊飯器には玄米など様々なモードがあるが、通常の白米を炊くのと同じ要領で良い。

驚くほどにしっとりねっとり、甘い

   炊飯を押してから1時間ほどで、部屋に甘い香りが漂い始めた。そこからしばらく待つと、完了の音が鳴った。

   ふたを開けると、本当に焼き芋が完成していた。しっかり均等に火が通っていて、サツマイモの蜜が外にあふれているほど。しかし、焦げておらず炊飯器にもこびりついていない。すごい...。炊飯器から取り出して表面を触っただけで、焼き芋のしっとり具合が伝わった。

   半分に割ると、写真のとおり見事にきれいな色に変わっていた。炊飯器で放置しただけだが、出来上がった焼き芋は驚くほどにしっとり、ねっとりしており、とても甘い。記者が自宅でこんなにおいしく作れたのは、初めてだ。

   ひっくり返す手間もなく、誰でもあっという間に作れるレシピだった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!