2021年 10月 20日 (水)

【9/29更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【ジュン】
「ROPE' PICNIC(ロペピクニック)」とコーヒーブランド「INIC coffee(イニックコーヒー)」がコラボ
「ROPE' PICNIC(ロペピクニック)」とコーヒーブランド「INIC coffee(イニックコーヒー)」がコラボ

   ジュン(東京都港区)が運営する「ROPE' PICNIC(ロペピクニック)」が、コーヒーブランド「INIC coffee(イニックコーヒー)」とのコラボアイテム6種の予約を、2021年9月28日からオンラインストアで受け付けている。

   INIC coffeeのロゴをあしらったタンブラーや、捨てられてしまうコーヒーかすを糸に練り込んだロペピクニックオリジナルのサステナブルなニットアイテムを展開。


【グリラス】
「C. TRIA カレー」は大豆ミートを使用
「C. TRIA カレー」は大豆ミートを使用

   徳島大学発のベンチャー企業であるグリラス(徳島県鳴門市)は、国産食用コオロギを使用した自社ブランド「C. TRIA(シートリア)」の第2弾として、冷凍パン「C. TRIA ブレッド」と、レトルトカレー「C. TRIA カレー」を2021年9月29日に発売した。


【ドール】
「廃棄バナナ」とは、おいしく食べられるのに、流通過程における様々な要因で捨てざるを得ないものを指す
「廃棄バナナ」とは、おいしく食べられるのに、流通過程における様々な要因で捨てざるを得ないものを指す

   ドール(東京都千代田区)は、廃棄バナナを削減するSDGs活動として「もったいないバナナ」プロジェクトを2021年9月29日に本格始動した。第1弾の活動として、同プロジェクトに賛同したバナナジューススタンド2企業7店舗に廃棄バナナを提供する。


【ファーメンステーション】
香りは「ベイクドアップル」と「アップルシードル」の2種類
香りは「ベイクドアップル」と「アップルシードル」の2種類

   ファーメンステーション(東京都墨田区)は、「お米とりんごのウエットティッシュ」、「MUSUBI 青森りんごで作ったエタノール配合アロマディフューザー/ルームスプレー」を自社サイトで販売することを、2021年9月29日に発表した。シードルを製造する過程で出たりんごの搾りカスからアルコールを抽出し、衛生商品・アロマ商品にアップサイクルした商品だ。

  • 「ROPE’ PICNIC(ロペピクニック)」とコーヒーブランド「INIC coffee(イニックコーヒー)」がコラボ
    「ROPE’ PICNIC(ロペピクニック)」とコーヒーブランド「INIC coffee(イニックコーヒー)」がコラボ
  • 「ROPE’ PICNIC(ロペピクニック)」とコーヒーブランド「INIC coffee(イニックコーヒー)」がコラボ
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!