2022年 1月 28日 (金)

iPad mini6対応 Apple Pencilを充電できるケース

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   デジタルアクセサリーメーカーのオウルテック(神奈川県海老名市)は、iPad mini6(8.3inch)に対応したApple Pencil(第2世代)を充電できるホルダー付きケース「OWL-CVID8301」と紙のような描き心地の画面保護フィルム「OWL-PFID83」を2021年12月21日に発売した。

  • Apple Pencilを充電できるホルダー付きケース&紙のような描き心地の画面保護フィルム
    Apple Pencilを充電できるホルダー付きケース&紙のような描き心地の画面保護フィルム
  • Apple Pencilを充電できるホルダー付きケース&紙のような描き心地の画面保護フィルム

自動でスリープから復帰

   「OWL-CVID8301」(4180円)は、ケースを装着したままでもApple Pencilを収納・充電可能なペンホルダーが特徴。ケース背面のホールによりApple Pencilの取り出しも簡単だ。また、フラップ部分を形状にそって折り曲げると2パターンのスタンドに。動画鑑賞・読書、手書き・文字入力や図面作成など、使用シーンに応じて好みの角度で利用できる。さらに、ケースをつけたままでも指紋ロック解除などが可能。カバーを閉じればスリープモードに、開くと自動でスリープから復帰できるオートウェイクアップに対応しており節電にもなる。


   「OWL-PFID83」は、Apple Pencilを使用して紙に描いているかのような感覚を味わえるマット(アンチグレア)タイプ(2280円)と、透明度が高く画面の色合いが変化しにくい光沢(クリア)タイプ(2180円)の2種類をラインアップ。

   マットタイプは紙に描く時の沈み込み感と軽いタッチを再現可能で、イラストなどの細部の描き込みにおすすめ。太陽や照明の反射を抑制し、表面の指触りもなめらかだ。指紋も付きにくいのでゲームなどの動きのある操作もスムーズに行える。光沢タイプはフィルム透過率92%で、画面の色彩が変化しにくくクリアで鮮明な画面のまま動画などを楽しめる。また、ペン先が滑りにくい仕様だ。どちらもエアレス加工で気泡が入らない設計。汚れにくい表面加工を施すことで水や汚れ、油分をはじくので布などで拭き取るだけで画面を清潔にキープ。全面保護タイプで細かい傷から大切なiPadを保護してくれる。


   オウルテックダイレクト、全国の家電量販店で取り扱う。

   価格はいずれも税込。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!