2022年 5月 29日 (日)

【2/10更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【学研ホールディングス】
普段何気なく使っている水の循環の仕組みが丸わかり
普段何気なく使っている水の循環の仕組みが丸わかり

   学研ホールディングス(東京都品川区)のグループ会社、学研プラスは、2022年2月10日に「なぜ? から調べる 水のじゅんかん(全2巻)」を発売した。水の未来と課題についても学べる。


【滋賀農業公園ブルーメの丘】
これまで廃棄していた原毛を活用
これまで廃棄していた原毛を活用

   滋賀農業公園ブルーメの丘(滋賀県日野町)は、園内で飼育しているアルパカの毛を活用した毛糸キットの商品化を2022年2月2日に発表した。

   毛糸キットは、ブルーメの丘オリジナルの編み図(編み物を作るための手順図)にして提供。ネックウォーマーとハンドウォーマーの2種を、2月11日から園内の売店にて25個ずつ限定販売する。


【ロフト】
期間は5月8日まで
期間は5月8日まで

   ロフト(東京都渋谷区)は、ランチグッズを集積展開する「おベントウの会」をロフト全店で2022年2月15日から開催する。

   携帯に便利なサイズや、素材の40%が麦わらでできた再生素材のカトラリーセットなどを展開。


【レッドホースコーポレーション】
一般消費者が新しい生産者と繋がる機会を提供
一般消費者が新しい生産者と繋がる機会を提供

   農畜水産物の産直サービス「OWL(アウル)」(運営:レッドホースコーポレーション)は、ウェブサイト内に「珍しい食材特集」ページを2022年2月10日に開設した。

   全国の生産者が出品する食材の中から産直アウルスタッフが「珍しい」と感じた、一般流通の少ない食材や、生産者のセンスを感じる面白い商品名の食材をピックアップする。

  • 「なぜ? から調べる 水のじゅんかん(全2巻)」
    「なぜ? から調べる 水のじゅんかん(全2巻)」
  • 「なぜ? から調べる 水のじゅんかん(全2巻)」
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!