2022年 5月 22日 (日)

「バイオマスプラスチック」を採用 環境に配慮したアウトドアウォッチ「PRO TREK」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   カシオ計算機(東京都渋谷区)は、本格アウトドアウォッチ「PRO TREK」の新製品「PRW-61」を2022年3月25日に発売する。

   同社の時計製品としては初めて、エコ素材「バイオマスプラスチック」を原料に採用した。

  • 「PRW-61」から、「カーキ×ブラック」
    「PRW-61」から、「カーキ×ブラック」
  • 日本自然保護協会とのコラボレーションモデル「PRW-51NJ」
    日本自然保護協会とのコラボレーションモデル「PRW-51NJ」
  • ケースとバンド、裏蓋にバイオマスプラスチックを採用
    ケースとバンド、裏蓋にバイオマスプラスチックを採用
  • 「PRW-61」から、「ブラック×ブラック」
    「PRW-61」から、「ブラック×ブラック」
  • 「PRW-61」から「ブラック×シルバー」
    「PRW-61」から「ブラック×シルバー」
  • 「PRW-61」から、「カーキ×ブラック」
  • 日本自然保護協会とのコラボレーションモデル「PRW-51NJ」
  • ケースとバンド、裏蓋にバイオマスプラスチックを採用
  • 「PRW-61」から、「ブラック×ブラック」
  • 「PRW-61」から「ブラック×シルバー」

ケースとウレタンバンド、樹脂の裏蓋にバイオマスプラスチック使用

   バイオマスプラスチックは、再生可能な有機資源由来の物質を原料にCO2の排出を抑制するなど環境への負荷低減につながる素材として注目されている。

   「PRW-61」はケースとウレタンバンド、樹脂の裏蓋にトウゴマの種やトウモロコシから抽出した成分を含むバイオマスプラスチックを使用した。

   アウトドアでの実用性にこだわり、方位、気圧/高度、温度を計測できる「トリプルセンサー」を搭載。ほかにも、世界6局の標準電波に対応の「マルチバンド6」やソーラー充電で各種機能を安定的に駆動させるタフソーラーなどの機能が備わっている。デザイン面では視認性を高めるため、時刻や方位などの情報が瞬時に確認できるようインデックスの針を太くしているほか、秒針が示す方角を分かりやすくするターゲットガイドをバンドの中央に設けた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!