2022年 5月 17日 (火)

【4/4更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【きみのフルーツ】
ジュース製造の際に廃棄される搾汁後果皮を丁寧に下処理し、時間をかけて低温調理
ジュース製造の際に廃棄される搾汁後果皮を丁寧に下処理し、時間をかけて低温調理

   ハッサクを主に果樹栽培している柑橘農園、きみのフルーツ(和歌山県紀美野町)は、従来廃棄されている搾汁後のハッサクの皮を使って開発した、肉に合うハッサクのジャム2種を2022年4月2日より販売中。


【三陽商会】
ヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」より
ヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」より

   三陽商会(東京都新宿区)は2022年4月1日、ジャケットやパンツ計6種を発売した。パナソニックの植物由来のセルロースファイバー成形材料「kinari」を活用して共同開発した、ボタンやストッパーを使用した。


【角井食品】
野菜をなるべく皮ごと使い、濃縮果汁や水は含んでいない
野菜をなるべく皮ごと使い、濃縮果汁や水は含んでいない

   角井食品(京都府宇治市)は、5種の国産厳選野菜のみを使用した「miosai(以下、ミオサイ)野菜ジュース」を2022年3月31日から予約受付している。

   規格外野菜を積極的に購入し、農家での廃棄を削減している。


【マンダム】
プラスチック使用量を削減
プラスチック使用量を削減

   マンダム(大阪市)は、ECで販売するギャツビー フェイシャルペーパー、ギャツビー ボディペーパーの各アイテム3個セットを個別の外装をなくし、2022年3月より順次切り替えを進めている。

   これにより1個当たりのプラスチック使用量が、フェイシャルペーパーは35%以上、ボディペーパーは40%以上削減される。

  • 肉に合うハッサクのジャム2種
    肉に合うハッサクのジャム2種
  • 肉に合うハッサクのジャム2種
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!