2024年 5月 25日 (土)

東京ディズニーリゾート開業40周年 「つながり」深める1年に

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   誕生日おめでとう、「東京ディズニーリゾート」!

   2023年4月15日に開業40周年を迎えたことを記念し、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート40周年"ドリームゴーラウンド"」がスタート。同日に東京ディズニーランド(千葉県浦安市)で行われた「オープニングセレモニー」を取材した。

  • 「オープニングセレモニー」に登場したミッキーマウスと、ミニーマウス(右から)
    「オープニングセレモニー」に登場したミッキーマウスと、ミニーマウス(右から)
  • 開業40周年当日、9時の「ワールドバザール」
    開業40周年当日、9時の「ワールドバザール」
  • 40周年オープニングセレモニー
    40周年オープニングセレモニー
  • ステージショー「クラブマウスビート」
    ステージショー「クラブマウスビート」
  • 幕が閉じるギリギリまで、観客に手を振って応えるミッキーたち
    幕が閉じるギリギリまで、観客に手を振って応えるミッキーたち
  • 「40」の装飾が印象的なシンデレラ城
    「40」の装飾が印象的なシンデレラ城
  • 「ドリームガーランド」でデコレーションされた、フォトスポット
    「ドリームガーランド」でデコレーションされた、フォトスポット
  • 「オープニングセレモニー」に登場したミッキーマウスと、ミニーマウス(右から)
  • 開業40周年当日、9時の「ワールドバザール」
  • 40周年オープニングセレモニー
  • ステージショー「クラブマウスビート」
  • 幕が閉じるギリギリまで、観客に手を振って応えるミッキーたち
  • 「40」の装飾が印象的なシンデレラ城
  • 「ドリームガーランド」でデコレーションされた、フォトスポット

40周年のテーマソングと衣装に注目

   朝から雨が降り、生憎の天候となったが、来場者の顔は一様に明るかった。

   8時15分の開園と共に、多くの人が東京ディズニーランドの玄関口「ワールドバザール」へ押し寄せ、キャストと笑顔で手を振り交わしながら、目的のショップやアトラクションへ。バザール内に留まり、バンドの生演奏を楽しむ人も少なくなかった。

8時50分ごろの「ワールドバザール」内の様子
8時50分ごろの「ワールドバザール」内の様子

   セレモニーは、トゥモローランドにある劇場「ショーベース」で行われた。冒頭、オリエンタルランド(東京都江東区)代表取締役会長(兼)CEO・加賀見俊夫氏があいさつに立ち、これまでの歩みを支えてきた来場者やキャスト、関係者に感謝を述べた。そのうえで、東京ディズニーリゾートについて、

「永遠に完成することのないテーマパークとして、この先も進化・成長し続けていく」

と宣言。「これからも世界中で、東京でしか体験できない、オンリーワンのリゾート」として、役職員一同、努力を重ねていくとした。

オリエンタルランド代表取締役会長兼CEO・加賀見俊夫氏
オリエンタルランド代表取締役会長兼CEO・加賀見俊夫氏

   続いて、ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガーCEO、ディズニー・パーク・エクスペリエンス・アンド・プロダクツ チェアマンのジョシュ・ダマーロ氏、オリエンタルランド代表取締役会長(兼)COOの吉田謙次氏が登壇。

   吉田氏は、東京ディズニーリゾートに賑わいが戻ってきた今だからこそ、「つながり」を大事にしたいと語った。来場者もキャストも、色とりどりの夢を持っており、それらがつながる場所こそが、東京ディズニーリゾートだという。40周年の節目は、「そのつながりが、さらに深まる特別な一年にしたい」。

   セレモニー終了後、ステージショー「クラブマウスビート」公演があった。ミッキーマウスやミニーマウスらがヒップホップやラテン、ポップスなどの音楽に合わせて歌い踊る。見どころはフィナーレ。40周年のテーマソングと衣装で登場するミッキーたちに注目だ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!